masaki-blog

30代前半のブロガー、アート製作者です。 哲学やアート、記憶術中心の記事を更新していきます。

苫米地英人さんの本を読んでゴール設定しませんか?

f:id:masaki-alex:20191227185733j:plain


 

こんにちは!マサキです。

 

ダイエットして痩せたいのに上手くいかない。

お金が足りない。

勉強しても成績が上がらない。

 

現状に不満があるけど、どうしたらいいかわからない。

そんな方はゴール設定するべきです。

 

なぜなら、コンフォートゾーンが変わるから。

 

 

 

 

 

ゴールとは

 ゴールは目標です。

脳機能学者、苫米地英人さんの著書から引用します。

 

何か新しい目標を設定すると、私たちのマインドを支配しているいま現在のリアリティーが変わり、スコトーマが外れます。

引用元:まずは親を超えなさい!

 

 スコトーマ(心理的盲点)が外れると、それまで見えていなかった解決法が見つかります。

対象はビジネスや勉強、恋愛、ダイエット、病気など全般です。

 

 

コンフォートゾーンとは

コンフォートゾーンは一言で表すと「快適な状態」です。

意識でいくらこうしたいああしたいと思っていても、このコンフォートゾーンが変わらないのであれば現状のままです。

 

 

ゴール設定しよう

コンフォートゾーンを変えると、解決する方法が見つかり、モチベーションが生まれ、自動的にゴール達成に向けて進み出します。

そのために1歩目としてゴール設定しましょう。

 

例として自分の考えたゴールを公開します。

"私は2020年にブログ、YouTube、noteで月収50万円を達成しています。

やりたい仕事をしているので毎日清々しい気持ちです。"

 

私の現状を考えると到底叶いそうにないゴールですが、それくらい遠い方がエネルギーが生まれます。

 

 

本当に効果あるの?

そんなこと言っても世の中には自己啓発本が溢れているし、この本を読んでも無理じゃない?

確かに個人差があるので変わらない人もいますよね。

 

私のゴールも達成される保証はありません。

それでもやる価値はあります。

だって何もやらなかったら可能性も無いですからね。

だから自分で実験して行こうと思います。

 

やることとしては、週1でPV(ペーパービュー)とアドセンス収益の記事を書きます。

 12ヶ月あるので気長に取り組みます。

 

関連記事はこちら

masaki-alex.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー
お問い合わせ