masaki-blog

30代前半のブロガー、アート製作者です。 哲学やアート、記憶術中心の記事を更新していきます。

もし読書が苦手で嫌いなら「マンガでわかる本」をおすすめします。

f:id:masaki-alex:20200114203815j:plain

 

こんにちは!マサキです。

 

あなたは読書が好きですか?

私は10代の頃苦手でほとんど読んでいませんでした。

本を開くと文字だらけで読む気もしなかったのでしょう。

 

今回はそんな昔の私と似た、読書が苦手で嫌いな人にオススメの本を紹介します。

それは「マンガでわかる本」です。

マンガが好きなら誰でもOKです。

ではいきましょう!

 

 

 

 

 「マンガでわかる本」をおすすめする理由

「読書した方がいいのはわかっているけど苦手です。」

「文字の羅列を見ただけで嫌気がさして、本を閉じちゃうんですよね。」

昔の私もそうでしたが、20代に入ってから意識的に読むようにして克服しました。

 

ただきっかけが無い人は最初から無理する必要ないですよ。

「マンガでわかる本」を読みましょう。

 

マンガなら読みやすいよね

なぜおすすめするのか。

単純にマンガのページが多いので、普通の本より読みやすいからです。

文字だけのページもありますが、嫌なら眺めるだけにしましょう。

 

接触回数を増やすと好きになるよ

苦手意識を取り払うには接触回数を多くした方が良いという理由もあります。

これは心理学的な話でザイオンス効果と呼ばれるものです。

触れる機会が増えると親近感がわくので、いつの間にか好きになっていますよ。

 

本の理解度が高まる

それから漫画を読んでから本を読むと、理解しやすくなります。

オリエンタルラジオの中田さんもやっている方法です。

実際に書店にいって自分のレベルに合った本を探しましょう。

 

詳しいのはメンタリストDaiGoさんとコラボしているこの動画。

24分00秒あたりからです。


【コラボ】中田敦彦さんの読書術を初公開

 

 

オススメの3冊

マンガでわかる本の中からオススメの本を3冊紹介します。

気になるものがあったら書店で手に取ってみて下さい。

なかなか時間が取れないよという方はリンクからどうぞ。

 

マンガでわかる! 5W1H思考

 

マンガでわかる! 人は「暗示」で9割動く!

 

マンガでわかる! 心理学超入門 [マンガ心理学シリーズ]

 

 

まとめ

今回は読書が苦手で嫌いな人にオススメの本を紹介しました。

  • マンガなら読みやすい
  • 接触回数を増やすと好きになる
  • 本の理解度が高まる

あなたが本好きになることを願っています。

それでは読んでいただきありがとうございました。

 

masaki-alex.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー
お問い合わせ