masaki-blog

30代前半のブロガー、アート製作者です。 哲学やアート、記憶術中心の記事を更新していきます。

「20歳の自分に受けさせたい文章講義」まとめ

f:id:masaki-alex:20200206073437j:plain

 

こんにちは!マサキです。

 

ブログを始めた当初から、思っていたことがあります。

それは「もっといい文章書けないかな。。。」です。

どうせ読んでもらうなら満足してもらう方がいいじゃないですか。

 

望んでるだけじゃ一生変わらないので、この本を読んでいます。

 Twitterにアウトプットした情報をまとめたのでシェアしますね。

 

▼20歳の自分に受けさせたい文章講義

 

 

▼この記事の内容です。

  • 文章を書く3つのメリット
  • 素人であることは最大の強み
  • 文章から「圧迫感」を解消する方法
  • リズムの良い文章とは
  • 信頼される文章とは

 

 

 

 

どうすれば文章の質を上げられるでしょうか。

「20歳の自分に受けさせたい文章講義」 を読み、参考になった部分をまとめました。

 

 

文章を書く3つのメリット

  • 情報を自分の言葉でまとめられる(再構築)
  • 語り手の真意が理解できる(再発見)
  • 自分が重要だと思っている情報がわかる(再認識)

書くことは思考することである。

 

 

素人であることは最大の強み

  • 「どうすれば読み手に伝わるか」考える。
  • 翻訳することを心がけると、読み手に伝わりやすい。
  • 「その分野の素人」にも伝わる文章が書ける。

 

 

文章から「圧迫感」を解消する方法

  • 1行に1つ句読点を打つ
  • 5行をめどに改行する
  • 漢字とひらがなのバランスを考える

3つを意識すれば視覚的なリズムが良くなる。

 

 

リズムの良い文章

  • 接続詞を意識するだけで、論理破綻をしにくい。
  • 例えば「そして」「しかし」「だから」「つまり」など。
  • 論理的であれば自然につながる。
  • つながることが確認できたら削ってもいい。

 

 

信頼される文章とは

  • 断定すると信頼される文章になる。
  • なぜなら言葉に説得力が生まれるから。
  • ただ反発される可能性が高まる。
  • 断定した文の前後2〜3行には、細心の注意を払う必要がある。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

まとめ 

 

今回は「20歳の自分に受けさせたい文章講義」を紹介しました。

読んでいただきありがとうございました。

 

  • 文章を書く3つのメリット
  • 素人であることは最大の強み
  • 文章から「圧迫感」を解消する方法
  • リズムの良い文章とは
  • 信頼される文章とは

 

 

▼20歳の自分に受けさせたい文章講義

 

 

 

 

masaki-alex.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー
お問い合わせ