masaki-blog

30代前半のブロガー、アート製作者です。 哲学やアート、記憶術中心の記事を更新していきます。

「ブログの文章の書き方」をシェアします。初心者でもわかるよ。

f:id:masaki-alex:20200121193651j:plain

 

こんにちは!マサキです。

 

今回はこんな方のお悩みに答えます。

  • ブログを始めたいけど文章が苦手です。
  • もうやっているけど書き方がわかりません。
  • なにを参考にしたらいいかわかりません。

 

この記事を読むとわかることはこちら。

  • ブログの簡単な書き方
  • 文章が苦手な人におすすめする本

 

それではいきましょう!

 

 

 

 

ブログの書き方

ブログの書き方がわからない。

私自身がその典型例でした。

始めた当初は頑張っても200文字程度で、本の目次をただ書いただけの記事もありました。

そんな人間でもブログが書けるようになった簡単な方法を紹介しましょう。

 

それはこの順番で文章を書くことです。

  1. 読書の悩みを設定する。
  2. 先に結論を伝える。
  3. 理由
  4. 具体例を示す。

 

▼この記事を具体例にしていきます。

masaki-alex.hatenablog.com

 

 

読者の悩みを設定する。

f:id:masaki-alex:20200121183513p:plain

読者の悩みを設定しよう。

 

最初に自分なら読者のどんな悩みが解決できるのか考えます。

健康、仕事、勉強、恋愛、友人、人間関係、身近なことでも何でもいいです。

  

 

▼具体例

  • 「ブログ始めたばかりで何を書けばいいかわかりません。」
  • 「毎日更新しようと思ったけどネタが尽きました。」
  • 「何を書くか決めるまで時間がかかって困ります。」

 

 

先に結論を伝える。

f:id:masaki-alex:20200121181141p:plain

先に結論を伝えよう。

 

次にどうすれば悩みが解決できるのか伝えます。

それは読者にとって読むべき記事なのか判断してもらうためです。

どこに大事なことが書いているのかわからないと、すぐに離脱してしまう人もいます。

 

▼具体例

「なにも思い付かない時はタイトルのキーワードを1つ決めましょう。」

 

 

理由

結論を書いたら次に理由を書きます。

最初に「なぜなら」や「それは」を付けるといいですよ。

 

▼具体例

「なぜならキーワードから発想を膨らませられるからです。」

 

 

具体例を示す。

f:id:masaki-alex:20200121183314p:plain
具体例を書こう。

 

最後に具体例を書きましょう。

結論と理由はわかったけど実際にどうすればいいのか。

その疑問に答えます。

 

▼具体例

ツールを使って関連キーワードを探す。

タイトルを先に決める。

 

 

 コツがわかる3冊の本

なんとなく書き方はわかったけどまだイマイチだな。

もっと情報が欲しい方に、ブログの文章の書き方がわかる本を紹介します。

 

伝わるシンプル文章術

 

今回の記事で参考にした本です。

読者に伝わるシンプルな文章が書きたい人におすすめです。 

 

武器としての書く技術

 

ブロガーとして成功し、今ではYouTuberとして活躍するイケハヤさんの著書です。

副業としてブログを始めたい人におすすめです。

 

出口汪の「最強! 」の書く技術

 
文章が苦手な女の子と先生の対話形式になっています。
論理的な文章の書き方が知りたい方におすすめです。

 

 

まとめ

f:id:masaki-alex:20200121193950j:plain

 

今回はこちらの内容について書きました。

  • ブログの簡単な書き方
  • 文章が苦手な人におすすめする本

 

文章が上手くなってから書くよりも、書きながら改善していく方がいいですよ。

自分が書いたものを読んで、次どうするか考えるだけで上達していきます。

少しでも参考になれば幸いです。

読んで下さりありがとうございました。

 

 

プライバシーポリシー
お問い合わせ